新宿自由生活

新宿で暮らす佐藤です。高校の頃に株を始め、20代資産3,000万円で早期リタイア→30代で復職・純資産1億円達成。次は自由億(10億)!?

*

ブログ村

純金融資産1億円を達成

      2021/11/22

2021年10月25日の時点で、純金融資産1億円を達成しました。
30代で1億円という目標を前倒しでの達成となりました。

ここのところの相場上昇もあり、準富裕層5,000万円から富裕層1億円達成はあっという間という印象です。

あくまで1億円達成は時価評価で、今後の相場の動きで準富裕層に後戻りすることも十分考えられます。

中学生の時に出会った「金持ち父さん貧乏父さん」が人生に多大な影響を与えたことは間違いありません。
あの本を読んでから、経済的自由を目指して、考え・行動してきました。

昨今では、FIREが流行っていますが、いまは早期リタイアしたいという気持ちはありません。

あのころの私は経済的自由だけをただ追い求めていたため、バランスを大きく欠いてました。

さぁ、これからお金や時間をどう使って、「今」を楽しく過ごせるか、考えたいと思います。

記事は続きます

Sponsored Links:

1億達成への道のり

中学生: 「金持ち父さん貧乏父さん」 と出会う

高校生:インターネット証券のおかげで株式投資をスタート。はじめて開設した証券会社は「マネックス証券」でした。

大学生:よりリスクの高い投資にも挑戦するようになる

社会人:さらにリスクの高い投資に挑戦し、1,000万円を超える利益を出すものの、1,000万円の損失を出す。超ブラック企業を5年勤め、早期リタイアのような生活を送る

セミリタイア生活:当時は、株主優待ブームということもあり、このブログをはじめる。

30歳:リタイア生活に飽き、サラリーマン生活を再開。一時は100銘柄を超える優待株を保有していたが、使わない優待券の処分が負担となってきたため、個別株を整理し、米国インデックスファンドへ乗換。

35歳:純金融資産1億円を達成

60歳までに自由億(10億円)!?

億り人になって

あれほどまでに追い求めていた「お金」、いざ億というお金を手にしたと言っても全く実感がありません。

生活は全然変わりません。

もし、FIREや富裕層を目指している方がいらっしゃったら、お伝えしたことがあります。

「お金や時間を手に入れることが目的にならないように!」です。

幸い、私は20代でリタイア生活を経験しましたが、すぐ飽きます。
ブラック企業を経験し、仕事がつらく、そこから逃げたいという思いが強かったのですが、働かない・社会とつながらないというのはきついです。

会社を辞めて成し遂げたいことがあるのであれば別ですが、「とりあえずリタイア」した先には、「ヒマ」です。

私は焼肉が好きですが、さすがに毎日焼肉だったら飽きると思います。毎日が日曜日、夢のようと思われるかもしれませんが、突然の自由時間有意義に使いこなすのは難しかったです。

リタイアして何をするでもなく南の島で暮らしたいという方はすぐ飽きるのではないかと思います。

要は、経済的自由やFIREが手段ではなく、目的になっている方は要注意です。

あなたが65歳を過ぎて定年退職をしたとして1日中テレビを見てるタイプであれば、セミリタイアはおすすめしません。ボランティア活動して活躍しているようなタイプの方であれば、セミリタイアに向いているのかもしれません。

お金の心配がない

1億あれば、4%ルールとやらで年間400万円は取り崩しが可能です。
つまり、「働いてもいいし」「働かなくてもいい」という自由を手に入れることができました。

お金が無かったころは、「仕事での失敗は許されない」というプレッシャーがありましたが、いまは好きなように仕事をさせてもらってます。それなりの役職をいただき、評価を気にせず、正しいと思うことやれる。最悪クビになっても生活には困らないので、かなり攻めることができるのですが、それがいいように働いています。

ブログランキングに参加しています。1日各1クリックお願いします!
ブログ村

 - 優待生活